夕焼け小焼け~立川いったい音楽祭より

当同窓会合唱団センペルセコイアが5/20(日)に
“立川いったい音楽祭”に参加しました♪

コチラは演目の中から「夕焼け小焼け」の演奏です。

※第7回立川いったい音楽祭 2018.5.20 パレスホテル立川
混声合唱団センペルセコイア

卒業生近況報告~19期(吹奏楽部OB)榎本正史さん♪

八王子で日野高の卒業生が評判のカフェをやっていると聞き、
ちょっとおじゃましてきました。

お店の名前は「舶来茶屋 天正庵」
JR八王子駅の南口に出て徒歩5分ほど。

いい感じの店内に入ると、19期卒業生の榎本さん
満面の笑顔で迎えてくれました♪

※まずはコチラの動画をご覧ください。

お店の推しとしては動画内でもありましたが
天正庵名物 茶の湯ビール「長次郎」

オーダーを受けてから実際に抹茶を点てて提供するという
こだわりの逸品で、過去にはテレビ番組の取材で
夏川りみさんや、V6の坂本さんも味わったとか。

また、榎本さんは17年間沖縄にいたこともあり、
泡盛や沖縄カフェメニューにも注力しているそうです。

うかがった際には同じ日野高卒業生ということもあり、
榎本さんの笑顔とトークに流されて(笑)
茶の湯ビールに始まり、3種から選べるハウスワイン、
そして超レアな日本酒まで…

奥さまが創る、とても美味しい料理も相まって
ついつい飲みすぎてしまいました…^^;

みなさんも何かの折にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

舶来茶屋 天正庵のWEBページはコチラ

日野高校歌【新アレンジ~現行バージョン】

現在校内行事等で歌われている校歌は昔!?とは
違うバージョンのようで、コチラは先日に現役の合唱部に
お願いして歌ってもらった現行バージョンの校歌です。

現在の日野高校・音楽科の伊藤高明先生にお願いして
女声合唱用にアレンジしていただいたとのこと。

※ちなみにこの演奏は3年生4名と入りたての
1年生3名の7名による録音だそうです。

旧校歌世代!?(笑)の皆さん、ちょっとおしゃれで
素敵な感じになった現在の校歌をどうぞお楽しみください♪

(ここ最近卒業された同窓会員の皆さんは逆にコチラも聴いてみてください)

>>>旧バージョン(元の)校歌はコチラ

日野高校歌です♪

日野高校歌の動画をアップしました。
当時を思い出して口ずさんでみてください♪

また、校歌について日野高のWEBページに
以下のような記述があったので引用しておきます。

(現役時代から今まで、この手紙の内容は
目にしたことがなかったなぁ…(¨ ))

こんな作曲者の想いを知って、あらためて聴いてみると
いい校歌だな としみじみ思いますね。

↓↓日野高校WEBページより↓↓

本校の校歌は、昭和42年9月1日に制定され、
その年の日野高祭(文化祭10月7日)の
開会式に先立った校歌発表会で披露されました。

『校歌の作曲者・井上武士氏が学校長へ宛てた手紙より』

校歌が完成しましたのでお届けします。

私はこの校歌が登場するであろうすべての場面、例えば厳粛な儀式、
競技に優勝して興奮した場面、沈痛な場面等々、
それらのすべての場面に適応しなければならないと考えます。

単に芸術的な歌曲にすることはできません。
それぞれの場面に相応しいテンポと発想を以て、
それに適応した校歌となることを念願しています。
単音で歌う場合も同じ伴奏で差支えありません。

現在及び将来の御校の先生方と生徒諸君の愛情によってこの校歌が成長し、
少しでも校歌としての任務を果たしてくれるよう念願しています。

昭和四十二年八月廿五日

 

現役生と一緒に校歌を歌いました♪

2017年3月20日(月・祝)に七生公会堂で行われた
バラエティサロンコンサートにて、
同窓生有志と保護者有志からなる
混声合唱団センペルセコイアは、
ダンス部や軽音楽部の生徒たちと共に校歌を歌いました。